5分でわかる、コインチェック(coincheck)開設方法!登録・本人確認方法・二段階認証・コインの買い方まで解説!

 

この記事では国内三大取引所の一つであるCoincheckの登録方法から二段階認証の設定方法、実際に仮想通貨の購入方法までを順を追って丁寧に説明していきます。

既にBitflyerZaifに登録している人でも、Coincheckでしか取り扱いのない通貨などもあるのでチェックしてみてくださいね!

Coincheckを使うメリットは!?

今や世界には多くの仮想通貨取引所がありますが、その中でもCoincheckをおすすめする理由を以下にまとめてみました♪

①国内最多の13種類の仮想通貨取り扱い!

参考までにBitflyerは6種類、Zaifは5種類+αです。

現在、Coincheckで取り扱っている仮想通貨は以下の13種類です!

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リスク(LSK)
・モネロ(XMR)
・オーガー(REP)
・ファクトム(FCT)
・リップル(XRP)
・ジーキャッシュ(ZEC)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ダッシュ(DASH)
・ビットコインキャッシュ(BCH)

どのコインも注目度が高く、期待が持てる通貨ばかり取り揃えています!

最初の仮想通貨投資を始めるなら安定した通貨の多いCoincheckからがおすすめです♪

②デザインや使いやすさがシンプルで使いやすい!

Coincheckの特徴の一つがデザインや使いやすさのシンプルさです!

初心者にとってはチャートの見方一つにしても一苦労ですよね?

Coincheckのチャートは無駄を省き非常にシンプルな仕様になってるので、初心者でも簡単に見ることができます!

その他にも、

仮想通貨取引所って聞くと色々と操作面が難しそう。。

色々な言葉や知識を知ってないと取引が不安。。

なんて人たちも多くいるとは思いますが、Coincheckはスマホアプリを中心にとっても使いやすい取引所になっています!

登録方法や実際の通貨の購入方法は追って説明していきますので安心してください!

③国内随一の安全性の高さ!

Coincheckを使う一番のメリットは何と言っても安全面の高さです♪

世界には多くの仮想通貨取引所が溢れていますが、安全面で言えば日本の取引所はNo.1ではないでしょうか?

皆さんも一度は聞いたことがあるかもしれない「マウントゴックス事件」であったり、現在でも世界の仮想通貨取引所でハッキングの被害にあったなどのニュースがあるように、今まで投資してきた自分の資産がなくなることが一番恐いですよね?

しかし、安全性の高さに関して言えばCoincheckは非常に安心できます🐶

Coincheckは東京海上日動と提携して、不正ログインによるハッキングなどの金銭被害に対して最大100万円の補償金を出すサービスを始めるなど安全面において非常に力を入れています。(このサービスは二段階認証を設定しているユーザーに限ります。)

これまでに挙げたメリット以外にも「貸仮想通貨(レンディング)」や「コインチェックでんき」など、Coincheck独自のサービスも豊富なので気になる方は調べてみてくださいね♪

 

Coincheck登録方法

それではCoincheckに登録していない方向けに登録方法を一から説明していきますね♪

*ここではPC版で説明していきます。

まずはCoincheckの公式ホームページへと進んでください。

こちらからもページへ飛べます↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

 

 

 

 

 

画面右上の「新規登録」より以下の画面へと進んでください。

メールアドレス、任意のパスワードを設定し「アカウントを新規作成する」を押すと登録したメールアドレスに確認用メールが届くので、そのメールに記載されたURLから以下の画面へと進んでください。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

まずは「本人確認書類を提出する」に進みます。

こちらの画面からまずは電話番号認証をするので、SMSが届く携帯の電話番号を入力してください。

次に、SMSに送信された6桁の番号を入力してください。

一つ前の画面に戻って「各種重要事項を確認する」に進みます。

各チェック欄にチェックを入れて緑色のボタンを押します。

次に「本人確認書類を提出する」ボタンから画面下に記載されている項目に流れに沿って記入していってください。

*本人確認書類を提出しないと実際の取引ができません。

*IDセルフィーを撮影する際はしっかりと写っているか確認してから提出してください。

まずは、ネットで提出された本人確認を会社が確認します。(0〜1日程かかります。この時点で日本円の入金は可能になります。)

次に会社の確認が終了したら登録した住所にハガキが届きます。(1〜2日程かかります。これで日本円の出金が可能になります。)

このハガキを受け取った時点で取引が可能になります♪

日本円を入金して通貨を購入してみましょう!

*以下の二段階認証設定も忘れずに設定しましょう。

二段階認証の設定は忘れずに!

次に二段階認証の設定方法を説明していきます♪

何かあってからでは遅いので、二段階認証の設定は必ずしましょう!!

この画面にあるQRコードをスマホアプリ「Google Authenticator」で読み込みます。

「Google Authenticator」はこちらのアプリです↓

「Google Authenticator」でQRコードを読み込んで表示された6桁のコードを入力すれば完了です。

 

*バックアップからアプリをリストアしても引き継げないため、端末を変える場合は気をつけましょう。

対処法としては、複数の端末で読み取るか二段階認証の設定に必要なQRコードやキーを保存しておくなりの準備をしておきましょう。

 

以上で二段階認証の設定は終了となります。

本人確認が終了次第、取引を行ってみてくださいね♪

仮想通貨初めてみようかな・・・
BitflyerZaifは登録してるけどCoincheckも登録しようかな・・・

なんて思っていた人もぜひ登録してみてくださいね🐶

Coincheckの登録はこちらから↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

次回はCoincheckでの実際の入金方法・取引方法について詳しく書いてみたいとおもいます♪

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*