ビットクリスタル(BCY)のチャート、特徴、将来性、おすすめ取引所ランキング【手数料に注意!】

ビットクリスタル(BCY)とは

ビットクリスタルの基本情報

名前 Bitcrystals(ビットクリスタル)
通貨コード BCY
発行上限枚数 100,000,000枚
承認時間 10分
コンセンサスアルゴリズム SHA256
発行日 2015年2月6日

ビットクリスタル(BCY)とは、Apells of Genesis(スペルズ・オブ・ジェネシス)というトレーディングカードで使用することを目的として作られたコインです。カウンターパーティを元に生成されたコインで、2018年2月25日時点で時価総額450位の仮想通貨です。Zaif(ザイフ)にも上場していることから、一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?また、ビットクリスタルという名前から、ニットコインのHFコイン(ハードフォークコイン)だと思っている方も少ないくないかと思います。今回はそんな謎多きビットクリスタルについて解説していきたいと思います。

ビットクリスタル(BCY)の特徴

ビットクリスタルは、Spells of Genesis(スペルズ・オブ・ジェネシス)というトレーディングカードで使用することを目的として発行されました。Apells of Genesis(スペルズ・オブ・ジェネシス)とは、ちょうど日本でいう、遊戯王やマジック・ザ・ギャザリンやデュエル・マスターズのように、デッキを構築して対戦相手と戦うゲームです。

Spells of Genesis(スペルズ・オブ・ジェネシス)とは

Spells of Genesis(スペルズ・オブ・ジェネシス)は、2009年にAppストアで無料コミュニティゲームとして始まりました。徐々にゲーム市場に広がっていき、現在では1000ドル(日本円にして約10万円)の高額レアカードを取引するプレーヤーも現れ、ゲーム内で独自の経済圏が築かれました。

引用 : Aoi Yuki Blog

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

引用: しゅまい256倍ブログ

カードの所有権をデジタル内で概念化するために、ブロックチェーン技術を使用してそれぞれのカードの情報を紐付けました。ここで使用されたトークンがビットクリスタルです。カードの発行枚数や価格が透明化されることによって、カードの複製が行われず、誰でも確認できようになっています。昔カードゲームをしたことがある方は一度は経験したことがあるかと思いますが、偽カードを掴まされたりカードの盗難にあったりなどのリスクを無くしています。

ビットクリスタル(BCY)は自動的に価値が上がる仕組み?

ここまでは他の課金式アプリゲームなどと変わらないのですが、Spells of Genesis(スペルズ・オブ・ジェネシス)は、購入の際は、現金かビットクリスタルの購入どちらの場合にも関わらず、そのカードのビットクリスタル分がバーンされるようになっています。つまり、購入したカード分のビットクリスタル(BCY)が破棄され、カードの価値がインフレしないような仕組みになっています。また、これによりビットクリスタルの供給量が自動的に減少されるようになり、ビットクリスタルの価値が上がるように設定されています

カードは現実世界で売買可能

これも他のアプリゲームとは異なる点で、ゲームの外(ゲームが行われない世界線に来ても)コインの価値がなくなることはありません。ビットクリスタル(BCY)はカウンターパーティウォレットに送金し、取引所で売買することができます。つまり、アプリで獲得したポイントがそのまま日本円やドルなどの通貨で使用できるイメージです。ただし、ビットクリスタル自体は他の決済方法などに使用することができず、Spells of Genesis(スペルズ・オブ・ジェネシス)内でしか使用できません。なので、一度ビットクリスタルを取引所で換金する必要があります。ゲーム系の通貨の競合としてトレーディングカードではありませんがぺぺキャッシュ(PEPECASH)がありますね。

↓ぺぺキャッシュの記事はこちら

今更聞けない、ペペキャッシュ(PEPECASH)の特徴、将来性、おすすめ取引所ランキング【手数料に注意!】

ビットクリスタル(BCY)の将来性

筆者の意見になりますが、ビットクリスタルは長期投資としては不向きです。なぜなら、カードゲームの人気は一過性で水ものであり、ブームの波が激しく、長期で見れば人気が薄れていくからです。ビットクリスタル(BCY)の時価総額はSpells of Genesis(スペルズ・オブ・ジェネシス)の人気とほぼ連動しているので、ゲーム自体の人気がなくなってしまえば比例してビットクリスタル(BCY)の時価総額や価格も落ちるでしょう。ただし。トレーディングカードゲームは筆者含めカードゲームをしない人からすれば想像できないほどの加熱具合を見せることがあるので、投機的に人気が爆発し、コインの価格も上がることがあります。Spells of Genesis(スペルズ・オブ・ジェネシス)が好きでそのゲームの将来性に投資していきたい人以外は、投機目的で投資するのが安全です

ビットクリスタル(BCY)をお得に購入できる取引所はどこ?

ビットクリスタルの購入はZaif(ザイフ)がおすすめです。

↓Zaif(ザイフ)の登録方法はこちら

【日本1分かりやすいZaifの登録方法!】仮想通貨初心者の女子大生が「Zaif」に登録してみた

取引手数料の安さは日本一のマイナス0.05%で、手数料を抑えたい方にもおすすめです。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*